【イベント公開】MBAホルダーが語る「MBAの学びと起業経験をブリッジする」スタートアップスタジオ体験談。


イベントお申込みページ:

https://peatix.com/event/3118761/view


「MBAで新規事業ノウハウを学んだけれど、実践するチャンスがない」

「起業や事業立ち上げに興味があるけれど、飛び込むきっかけがない」

「ゼロイチフェーズでの起業を体感してみたい」


Spireteでは起業/パラレルワーク人材を募集しています。

2019年に創業したSpirete(スピリート)は、「日本の経験豊富な人材を組織の垣根を越えて結集させることで、グローバルに活躍できるスタートアップを産み出す」という目標を掲げ、日々活動をしています。異業種/業界の専門知識や経験、異分野の技術などを有した人材がタッグを組み、大学や研究機関、企業発の特許技術や事業化前のタネを元にプロジェクトを組成し、プロトタイピングを行いながら事業化を目指しています。現在、Spireteには約100名のメンバーが集まり、自身の興味があるプロジェクトに参画しています。メンバーの専門性はITエンジニアや公認会計士、デザイナー、マーケッター、データサイエンティスト、広報など多岐に渡っています。


Spireteでは、互いに知識と経験を共有し合い、みんなで、あたらしい未来を創っていく仲間を募集しています。

ご興味をお持ちの方は、ぜひイベントをご観覧ください!


▼登壇者

Product Manager

室井 義貴


ソフトエンジニア、商品・事業企画。大学卒業後、都内電子楽器メーカへ入社、組み込み機器のソフト開発と商品企画をリードし世界初ミュージシャン向け「音のよいカメラ」を立ち上げた。その後はドイツの自動車部品サプライヤーを経て、現在、都内のサービスロボットを開発する会社に勤務。MBA取得期間中に、Spirete Communityメンバに加わる。生涯学習開発財団認定コーチ、グロービス経営大学院修士(英語科)。




Creative Director

佐々木 雅浩


早稲田大学卒業後、広告会社でのCMプランナー・アートディレクター、シドニーへのデザイン留学、PR会社のマネジメント職を経て現在はデザイン&デジタルコンサルティングのベンチャーにてマネジャーに従事。本業及びSpirete以外に、クラウドファンディングベンチャーのwebマーケティングや地域コミュニティサイトの事業立ち上げ・運営にも携わる。趣味は海外旅行と長い距離を走ることと、息子のサッカーチームの雑用係。グロービス経営大学院在学中。





▼モデレーター

Spirete株式会社 Co-founder & Senior Director

渡邊 康治

1992年よりJAFCOで北米のハイテクベンチャー投資に従事。1996年に北米投資チームで独立し、米国でWorldview Technology PartnersというVCの設立に参画、パートナー及び日本法人代表に就任。1600億円+の資金を調達し、約150社のハイテクベンチャーへ出資、70社以上のスタートアップの日本進出を支援。2012年にリプレックス株式会社COOに就任。アプリ開発ベンチャーで、資金調達・サービス企画・運営全般を担当、2016年に会社売却。現在は個人投資家として国内外のスタートアップに出資する傍ら、海外ベンチャーの国内事業立ち上げを支援。Mistletoeフェロー他様々な役職を兼任。