SolaLuna

微細藻類を活用したサステイナブル事業

Jパワーでは2002年から植物プランクトンと呼ばれる微細藻類(海洋微生物)を活用したバイオテクノロジーの研究を開始し、カーボンニュートラルの実現に向け、微細藻類を活用したSAF製造技術の開発に取り組んでいます。

今回、Jパワーではこの製造過程で生まれてくる副産物を活用したビジネスの領域は、これまで培ってきた電気事業とは全く異なることから、Spireteと協業するに至りました。

電源開発株式会社

電源開発株式会社

Jパワーは、約70年にわたり低廉かつ安定した電力を供給するとともに全国で基幹送電線の建設・運用を行い、わが国の経済発展と国民生活の向上に貢献してきました。エネルギーを取り巻く事業環境の変化を捉え、最新技術の導入や新たな事業領域への挑戦など創意工夫を重ね、グローバルに成長を続けていきます。

​事業提携・出資・プロジェクト参加にご興味をお持ちの方は

こちらよりご連絡ください。