スタートアップスタジオSpirete、電源開発(Jパワー)と共同で微細藻類を用いた新事業創出に着手

Jパワーが進める微細藻類から持続可能な航空燃料生産を目指すプロジェクトにSpireteが有する異業界・異業種人材が参画。


スタートアップスタジオのSpirete株式会社(スピリート。以下、Spirete)は、電源開発株式会社(以下、Jパワー)を会員企業に迎え入れ、Spireteが提供する起業プログラムにJパワーが加入するのと共に、Jパワーが進める微細藻類からSAF (Sustainable Aviation Fuel/持続可能な航空燃料)生産を目指すプロジェクトにSpireteが有する異業界・異業種人材が参画することになりましたので、お知らせいたします



Jパワーでは2002年から植物プランクトンと呼ばれる微細藻類(海洋微生物)を活用したバイオテクノロジーの研究を開始し、カーボンニュートラルの実現に向け、微細藻類を活用したSAF製造技術の開発に取り組んでいます。

一方で、SAFの大量生産を実現するまでには中期的な時間軸での開発が必要となることから、将来のSAF事業化までの道筋を見据え、その製造過程で生まれてくる副産物を活用したビジネス(化粧品や健康食品などの高付加価値製品)を実現しながら、SAF事業の実現へ向けて歩みを進めています。

今回、Jパワーではこの高付加価値製品を活用したビジネスの領域は、これまで培ってきた電気事業とは全く異なることから、Spireteと協業するに至りました。


【協業の骨子】

・JパワーがSpireteの提供する起業プログラムに加入

Spirete起業プログラムは、異業種の人材やノウハウを混ぜ、新たな事業展開、意思決定の迅速化、外部からのリスクマネーの調達を通じて、実現が難しかった 最大限の事業成長の加速を狙います。現在、このプログラムには以下の事業会社のほか、企業や大学研究機関の人材、フリーランスなど約100名のメンバーが集まっています。

〈起業プログラムに加入頂いている主な企業〉

NTTデータ株式会社、コニカミノルタ株式会社、株式会社静岡銀行、JSR株式会社、電源開発株式会社、ニプロ株式会社、日本たばこ産業株式会社、NOMON株式会社(帝人グループ)、ヤンマーホールディングス株式会社、東和不動産株式会社(インキュベーションパートナー)ほか(2022年1月末現在)


Jパワーが進める微細藻類からSAF生産を目指すプロジェクトにSpireteが有する異業界・異業種人材が参画

SAFというCO2削減効果があるクリーンエネルギーを世の中に供給するというゴールを達成するため、これまでプロジェクト成功に向けて邁進させてきたJパワーメンバーに加え、Spireteに集う異業界・異業種人材が本プロジェクトに参加します。


また本プロジェクトへEntrepreneur In Residence(客員起業家)として新たに参加頂ける方も募集しております。

応募先:https://www.spirete.com/community


【Jパワーについて】

Jパワーは、約70年にわたり低廉かつ安定した電力を供給するとともに全国で基幹送電線の建設・運用を行い、わが国の経済発展と国民生活の向上に貢献してきました。エネルギーを取り巻く事業環境の変化を捉え、最新技術の導入や新たな事業領域への挑戦など創意工夫を重ね、グローバルに成長を続けていきます。


社名:電源開発株式会社

代表者:代表取締役社長 社長執行役員 渡部 肇史

所在地:東京都中央区銀座六丁目15番1号

URL :http://www.jpower.co.jp/



【Spireteについて】

連続起業家であり企業支援家でもある孫泰蔵氏率いるコミュニティ「Mistletoe(ミスルトウ)」からスピンオフする形で2019年に設立されたスタートアップスタジオです。Spireteでは、大企業や大学研究機関から預かった事業アイデアや技術シーズをもとに、大企業人材や大学研究機関の人材、フリーランスや副業人材など、異分野の技術と異業種/業界の専門知識や経験を組み合わせ、グローバル規模での資金調達・事業展開に挑戦できるスタートアップの創出を目指しています。


会社名:Spirete株式会社

代表者:中島 徹

所在地:東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle御茶ノ水101号室

URL:https://www.spirete.com/



本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

Spirete株式会社 豊田

Email: contact@spirete.com