Spirete起業プログラムに、ヤンマーの新規事業が参画し、スタートアップ起業に挑戦。

ヤンマー加入で、Spireteパートナー企業が計10社に。


異分野の技術と異業種の専門知識や経験を結集させて、スタートアップ創出を目指すスタートアップスタジオSpirete株式会社(スピリート、以下「Spirete」)に、ヤンマーホールディングス株式会社(以下「ヤンマー」)がパートナー企業として参画し、同社の事業「Wheeebo」(ウィーボ)のさらなる事業成長の加速を目指し、Spirete起業プログラムにて、スタートアップとして事業展開します。


大企業の多くが新規事業創出に取り組む中、様々な都合・理由により、新規事業としての成功事例を出すのがなかなか難しい状況です。そこでSpireteでは、企業で取り組む新規事業をスタートアップとして独立させることで、事業成長の加速を狙う「Spirete起業プログラム」を運営しております。この度、本プログラムに、ヤンマーがパートナー企業として参画、さらに、同社が2019年に新規事業として開発を手掛けたマリンアクティビティの水上パーソナルクラフト「Wheeebo」を、Spirete起業プログラムを通して新たにスタートアップとして事業展開します。



【Spirete起業プログラムの概要】

Spirete起業プログラムでは、異業種の人材やノウハウを混ぜ、新たな事業展開、意思決定の迅速化、外部からのリスクマネーの調達を通じて、実現が難しかった最大限の事業成長の加速を狙います。当プログラムは、事業コンセプト立案から、シード資金調達、プロトタイプ開発、シリーズA資金調達(会員企業による買収)まで並走いたします。



【ヤンマーについて】

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功した産業機械メーカーです。「大地」「海」「都市」のフィールドで、産業用エンジンを軸に、アグリ、建機、マリン、エネルギーシステムなどの事業をグローバルに展開し、お客様の課題を解決するソリューションを提供しています。ヤンマーは“A SUSTAINABLE FUTURE-テクノロジーで、新しい豊かさへ。-”をブランドステートメントに掲げ、次の100年へ向けて持続可能な社会の実現に貢献していきます。

URL:https://www.yanmar.com/jp/



【Wheeeboについて】


「Wheeebo」は、マリンプレジャー分野における新たなワクワク体験の創出に向けた取り組みのひとつとして、"誰でも、自由に、ワクワクできる"をコンセプトとしてヤンマーが開発した水上パーソナルクラフトです。ユーザーが体重をかけ重心移動させるとセンサーが本体の傾きを検出し、底面に設置されたプロペラの向きを自動制御することで推進する円形ボードです。

URL:https://www.wheeebo.com/




▼Wheeebo製品情報

サイズ:直径140~160cm(用途・体重によって選択可)

速度感:人が少し速足で歩く速度(最大3ノット)

本体重量:約20kg

駆動方式:電動モーター

動力源:専用ニッケル水素バッテリー

稼働時間:1回の充電(60分)で、1~2時間使用可能

速度調整:ハンドリモコンによる2段階速度切替え

利用場所:波の穏やかな海、湖など

対象年齢:6歳以上



【Spireteについて】

連続起業家であり企業支援家でもある孫泰蔵氏率いるコミュニティ「Mistletoe(ミスルトウ)」からスピンオフする形で2019年に設立されたスタートアップスタジオです。Spireteでは、大企業や大学研究機関から預かった事業アイデアや技術シーズをもとに、大企業人材や大学研究機関の人材、フリーランスや副業人材など、異分野の技術と異業種/業界の専門知識や経験を組み合わせ、グローバル規模での資金調達・事業展開に挑戦できるスタートアップの創出を目指しています。


▼Spirete概要

会社名:Spirete株式会社

代表者:中島 徹

所在地:東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle御茶ノ水101号室

URL:https://www.spirete.com/


▼主なSpireteパートナー企業一覧(五十音順)

NTTデータ株式会社、オンキヨー株式会社、コニカミノルタ株式会社、JSR株式会社、ニプロ株式会社、日本たばこ産業株式会社、NOMON株式会社、ヤンマーホールディングス株式会社、東和不動産(インキュベーションパートナー)ほか



本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

Spirete株式会社

担当者:豊田

Email: contact@spirete.com

TEL:090-6189-7706